インターネット放送を聴く
 
 
QR Code

台北牛肉麺フェス、3店舗が覆面調査員賞

2018-09-07
  • 3年ぶりの牛肉麺フェス

    3年ぶりの牛肉麺フェス

    「2018年台北市牛肉麺フェスティバルと覆面調査員評定結果」が明らかになった。今年主催機関は、グルメ情報のガイドブックとして知られるフランスの「ミシュランガイド」の評価指標「ビブグルマン」に倣って覆面調査員による評定を実施。写真は会場で牛肉麺を試食する消費者。(写真:CNA)

「2018年台北市牛肉麺フェスティバルと覆面調査員評定結果」が明らかになった。今年主催機関は、グルメ情報のガイドブックとして知られるフランスの「ミシュランガイド」の評価指標「ビブグルマン」に倣って覆面調査員による評定を実施。

 

評定の結果、今年エントリーした50店舗のうち、34店舗に賞が贈られた。そのうち、「最優秀スープと牛肉賞」が10店舗、「最優秀麺賞」が10店舗、「最優秀環境サービス品質賞」が11店舗。さらに、覆面調査員による特別賞もある。「牛荘園牛肉麵」、「半島牛肉麵」、「津見坊」の3店舗が受賞した。

 

ミシュラン社は今年「ミシュランガイド台北2018」を初めて発行。その中には星級のレストランのほか、星の評価から外れたものの、安くておススメできる店舗に与えられる「ビブグルマン」に選ばれた36店舗のリストも発表された。この36店舗のうち、8店舗が牛肉麺の店。

 

(編集:王淑卿)