インターネット放送を聴く
 
 
QR Code

蔡・総統:キン・モイ所長は台湾の親友

2018-07-07
  • 蔡・総統、キン・モイ所長に勲章

    蔡・総統、キン・モイ所長に勲章

    蔡・総統(右)、キン・モイ所長(左)に勲章(写真:CNA)

アメリカの対台湾窓口機関、アメリカ在台湾協会(AIT)台北事務所のキン・モイ(梅健華)所長が7月中旬に離任します。蔡英文・総統は3日午前、キン・モイ所長に「大綬景星勲章」を授与しました。蔡・総統はあいさつの中で、それを機会にキン・モイ所長が台湾とアメリカとの関係促進に尽くした貢献を表彰すると共に、台湾からの謝意も伝えたいと述べました。

 

蔡・総統によりますと、三年前、キン・モイ所長が着任した際、三つの目標を定めました。この三つの目標とは、台湾政府と良好な信頼関係を築くこと、台湾人民にアメリカは台湾の最も親しい友達だと分らせること、AITの新庁舎を完成することです。この三つの目標いずれも達成されました。

 

蔡・総統は、キン・モイ所長の努力と協力の下、台米関係が絶えず深まっており、いくつかの重要な進展を見せた。先月新庁舎が落成した際、みなで一緒に台米関係の歴史的瞬間に立ち会った。双方の関係もこれで新たな段階に邁進したと指摘しました。蔡・総統は、キン・モイ所長が地域、および世界的な議題における台米間の実質的な協力関係の促進に積極的に取り組んでいることに特に感謝しています。キン・モイ所長の努力により、台米双方は経験と専門分野における知識を分かち合うことができ、インド太平洋地区のために貢献することができ、台湾とこの地域の国々との関係もその影響でさらに深まっているということです。

 

蔡・総統は、「キン・モイ所長の努力は、アメリカは台湾にとって親友のような存在だということを証明しているだけでなく、彼も台湾の親友だと物語っている。過去数年、キン・モイ所長は台湾全域を訪れ、各地方自治体と密に交流している。そしてAITのフェイスブックで創意溢れる方法でアメリカの文化を紹介している。いずれも台湾人民に、アメリカは台湾の最も親しくて強固なパートナーであることを伝えている。」と称えました。

 

(編集:王淑卿)