インターネット放送を聴く
 
 
QR Code

米国務省副次官補が訪台、貿易問題を討論

2018-03-12
  • APECでのマシューズ副次官補

    APECでのマシューズ副次官補

    2017年APEC会議で、台湾から蔡英文・総統の特使としてAPEC首脳会議に出席した宋楚瑜氏(前左2)が、APECシニア・オフィシャルを兼務するアメリカ国務省のマシューズ副次官補(左)らアメリカ代表団と面会。(写真:CNA)

APECシニア・オフィシャルを兼務するアメリカ国務省のマシューズ副次官補が、12日から台湾を訪問している。外交部によると、マシューズ副次官補は2015年に就任してから、台湾を訪問するのはこれが5回目だ。今回、台湾の政府関係者のほか、経済界の関係者と面会し、台湾とアメリカの間の経済・貿易関係、アジア太平洋地域の経済協力などについて意見を交換する予定だ。