インターネット放送を聴く
 
 
QR Code

1月の輸出、同時期での最高を記録

2018-02-08
  • 輸出、16カ月連続のプラス成長

    輸出、16カ月連続のプラス成長

    財政部が7日、1月の輸出入統計を発表した。それによると、輸出額は273億8,000万米ドルで、同時期での最高を記録したのみならず、16カ月連続のプラス成長にもなった。(写真:CNA)

財政部が7日、1月の輸出入統計を発表した。それによると、輸出額は273億8,000万米ドルで、同時期での最高を記録した。昨年の1月に旧正月休みがあり、今年1月の出勤日数は昨年の1月より4日間多くなっていることから、今年1月の輸出は前年比15.3%増加し、前月に続く2ケタ成長となったのみならず、16カ月連続のプラス成長にもなった。また、1月の輸入額は249億6,000万米ドルで、前年比23.3%の増加。輸出入を差し引けば1月の輸出超過額は24億2,000万米ドルで、前年比10億8,000万米ドルの減少となった。

 

世界的な景気回復、および国際市場における原材料の値上がりの影響で、1月の輸出は引き続き好調を示し、ヨーロッパ以外の市場への輸出はいずれも同時期での最高を更新した。各輸出先のうち、中国大陸と香港への輸出はそれぞれ2割成長した。19か月連続でプラス成長となった。日本向け輸出は19億米ドルで、同時期での史上三番目に高い数値だった。東南アジア諸国連合(ASEAN)、ヨーロッパ、米国への輸出はいずれも16か月連続でプラス成長となった。