インターネット放送を聴く
 
 
QR Code
 

漫画博覧会開幕、50万人超入場か

2017-08-10
  • 夏休みは漫画博覧会!

    夏休みは漫画博覧会!

    第18回漫画博覧会が10日、台北世界貿易センターで始まった。夏休みの学生や漫画ファンが初日から「福袋」に殺到。(写真:CNA)

2017年漫画博覧会が10日から14日まで、台北世界貿易センター展示ホール1で開催されている。今年は620のブースが出展。そのうち「日本パビリオン」の規模は前年比1割り増しで90ブースとなった。

 

10日の開幕セレモニーでは日本のビジュアル系男装歌手、AKIRAさんが出演して歌を披露した。主催団体である中華動漫出版同業協進会の黄信謙・理事長によると、今年は100名以上のゲストが来訪し、サイン会36回と「日本パビリオン」でのアイドルイベント20回が開かれる。また、「京都造形芸術大学」、「角川国際動漫教育」は会場で、アニメや漫画、ゲームなどに道を志望する人たちの問い合わせに答える活動を行う。また、韓国漫画映像振興院海外事業部も今年初めて参加する。

 

今年は70社以上が出展、合計60回のイベントが予定されており、主催者側では5日間で延べ50万人以上の入場者を見込んでいる。