インターネット放送を聴く
 
 
QR Code

台湾の優れた製品、東京でPR

2017-06-17
  • 田中千絵さんがテープカット

    田中千絵さんがテープカット

    中華民国対外貿易発展協会は16日午前、東京駅前の商業施設で、台湾のブランド製品を結集したイベント「2017 TAIWAN EXCELLENCE in TOKYO」の記者会見を行った。イベントには郭仲熙 ・駐日副代表(右から3人目)のほか、女優の田中千絵(左から3人目)も出席、テープカットを行った。(写真:CNA)

中華民国対外貿易発展協会(TAITRA=台湾貿易センター)は16日午前、日本・東京の東京駅前の商業施設で、台湾を代表するブランド製品を結集した展示イベント2017 TAIWAN EXCELLENCE in TOKYOの記者会見を行った。

 

中華民国台湾の日本における大使館に相当する台北駐日経済文化代表処の郭仲熙 ・副代表はあいさつの中で、台湾と日本の関係はもともと非常に密接であり、特に経済貿易関係は顕著であると指摘、その上で、双方で自由貿易協定を締結できれば、貿易の自由化はさらに進み、双方の経済貿易関係はより緊密になると期待した。

 

会場では、台湾映画『海角七号 君想う、国境の南』に主演、台湾を始めアジア各地で活躍する日本人女優、田中千絵さん出演による、スマートフォン、ノート型パソコン、健康器具、自転車など台湾の各種ブランド製品ならび台湾の自然、美食を紹介するプロモーション用の映像が放映された。16日、イベントに出席した田中さんは、映像を通じ、日本の人たちが台湾には美しい場所がたくさんあることを知ってもらえて嬉しいと話し、台湾の「魯肉販(豚バラ肉そぼろごはん)など台湾のグルメをPRした。

 

2017 TAIWAN EXCELLENCE in TOKYO」は、東京丸の内の商業施設KITTE1階で、18日まで行われる。