インターネット放送を聴く
 
 
QR Code

巨人の主催全試合、今季は台湾で中継

2017-03-20
  • 巨人の主催全試合中継へ

    巨人の主催全試合中継へ

    日本の読売ジャイアンツは今年、ホームゲームすべてを台湾のテレビで中継する。写真は20日、台北での発表記者会見。久保社長自ら乗り込んだ。(写真:CNA)

今年、台湾出身のプロ野球選手、陽岱鋼・選手を獲得した日本の読売ジャイアンツが、今年のジャイアンツの主催ゲームを全試合、台湾のテレビを通じて台湾の野球ファンに届ける。

 

ジャイアンツは今季、陽岱鋼・選手と、新人の廖任磊・投手の二人の台湾出身の選手を擁することになり、台湾の市場を特に重視、20日にはジャイアンツの久保博球団社長が来台し、「緯来(ビデオランド)」と「愛爾達(アルタテレビ)」の二つのチャンネルでジャイアンツの主催ゲーム71試合をすべて中継すると発表した。