インターネット放送を聴く
 
 
QR Code
 

陸委会:WHA参加で大陸側と未協議

2017-03-17

WHO(世界保健機関)の年次総会へのオブザーバー参加に関して、行政院大陸委員会(陸委会)が、中国大陸側と話し合っていないことを明らかにした。WHOの年次総会WHAは5月にスイスのジュネーブで開かれる。中華民国台湾は2009年から8年連続でオブザーバーとして招かれたが、昨年、政権交代が起き、中国大陸側が圧力を強めていることで今年は参加できなくなると懸念されている。

 

行政院大陸委員会の邱垂正・報道官は16日、定例記者会見で、現時点では中国大陸側とこの問題では話し合っていないと述べた。邱・報道官は、中国大陸による妨害については、中国大陸側が話し合いを通じて立場の違いを解決するよう呼びかけた。