インターネット放送を聴く
 
 
QR Code
  • 93歲阿嬤搭飛行傘翱翔天空(2)

    93歳が上空1000メートル

    93歳になる金呉瑞琳さん(前)が8日、台東渓谷の上空1000メートルでパラグライダーに挑戦。(写真:業者提供/CNA)

  • 嘉義民雄菁埔貓社區 喵星人彩繪巷吸睛

    ネコのいる路地、良く見ると

    「喵星人彩絵巷」(ネコ星人路地)が出現。嘉義県民雄郷鄉の菁埔社区(コミュニティ)は、猫世界と名付けられており、町中あちこちにネコを題材にしたアートがほどこされている。これはその一つ。工夫がこらされたユニークなアートは、撮影スポットとして見逃せない。多くの観光客を集めている。(写真:嘉義県/CNA)

  • 雲門舞集關於島嶼 屏東戶外公演(1)

    雲門舞集の「関於島嶼」、屋外公演

    コンテンポラリー・ダンス・カンパニーの雲門舞集(クラウド・ゲイト)は4日、屏東県立スタジアムで「関於島嶼」の屋外公演を開催。今回は鑑賞無料とあって、多くの市民が集まった。(写真:CNA)

  • 屏東成立落山風風景特定區(1)

    屏東県落山風風景特定区が設立

    台湾最南端・屏東県の車城郷、牡丹郷、満州郷にまたがる地域に「屏東県落山風風景特定区」が設立されることになった。これは、そのうちの満州九棚沙漠。(写真:屏東県提供、CNA)

  • 花蓮遊客下滑 觀光業未見起色(2)

    花東峡谷を走るプユマ号

    台湾東部の花東峡谷を走る在来線・台湾鉄道の「普悠瑪(プユマ)号」ラッピング観光列車。美しい風景が魅力的な場所だ。しかし、花蓮県旅館商業同業公会の陳義豊・理事長によると、7月の予約は5割以下だとか。花蓮観光、低迷が続いている。(写真:怡園渡假村、CNA)

  • 嘉義浮筏式蚵棚 導入智慧管理技術

    嘉義県のいかだ式カキ養殖

    嘉義県(台湾南部)の沿岸地帯は、台湾の代表的なカキの産地だ。嘉義県農業処は、2019年からいかだ式カキ養殖に対して、漁業権管理の対象に組み入れ、スマート型の管理技術を導入する。これによって、カキいかだの所有者を確定すると共に、災害救助やいかだ回収に役立てようというわけだ。(写真:嘉義県提供、CNA)

  • 高鐵台中站大型視覺藝術窗貼

    駅アート、高速鉄道台中駅で

    台湾高速鉄道は、国家文化芸術基金会議と提携して、「台湾高鉄芸術元年」計画を推進している。高速鉄道の駅を使ったアート。芸術家、林明弘さんは、台中市にある霧峰林家の古い家屋で窓の装飾として使われているデザインに発想を得て、高速鉄道台中駅を飾った。駅に出入りする人たちの目を引いている。(写真:CNA)

  • 金曲29 新科國語歌王歌后陳奕迅徐佳瑩

    第29回金曲奨授賞式、23日に開催

    台湾のレコード大賞、第29回金曲奨(ゴールデン・メロディー・アワード)の授賞式、23日に台北で開催された。香港の男性シンガー、イーソン・チャン(右)が標準中国語部門の最優秀男性シンガーに、ララ・スー(左)が最優秀女性シンガーに選ばれた。イーソン・チャンはまた年度最優秀アルバム賞を、ララ・スーは最優秀標準中国語アルバム賞を受賞した。(写真:CNA)

  • 2018台湾デザインエキスポ、8/15から台中で

  • 823砲戦特別展、12月3日まで

  • 蔡・総統:困難を恐れずに世界に歩みだす

  • アジア大会代表団に旗を授与、蔡総統が激励

  • 行政院の「親子デー」、頼清徳・行政院長も参加

  • 台湾、インドネシアに25万米ドルの義捐金

  • 蔡・総統、EUとの投資協定締結に意欲

  • 台湾アジア交流基金会、8/8に発足