インターネット放送を聴く
 
 
QR Code
  • 建成圓環改建綠地廣場(3)

    台北市建成ロータリーが公園に

    台北市の新しい観光スポットになるだろうか。建成ロータリー(円環)が公園に変身した。建成ロータリーは台北市を代表する屋台街だったが、数回の火事の後、馬英九市長の時代にロータリーの位置を移動し、新しくフードコートの美食館が建設された。しかし、その後、経営不振に陥った。現在の柯文哲市長が取り壊しを決定、市民の憩いの場となるよう、緑地を備えた広場にした。その工事が完成し、7月20日から公開されている。中には遺跡となっている防空水槽もある。ただし、この変身、地元にはいろいろ意見もあるようだ。(写真:CAN)

  • 紅棗料理鮮果新吃法(2)

    日本式ナツメ料理?収穫最盛期

    日本式のナツメ料理? 日本ではあまりなじみのない果物、ナツメが苗栗県公館郷で収穫の最盛期に入っている。公館農会(=農協)は中華日式料理協会の王子蕾・理事長を招いて、ナツメを食材にした創作料理を作ってもらった。そのうちの一つが、「紅棗日式燉肉」(写真)。ナツメと肉などの日本式煮込み。夏にぴったりだとか。(写真:CNA)

  • 預定8月啟用高鐵便當新包裝將在美食展中搶先曝光

    台湾高速鉄道のお弁当、新デザイン

    台湾高速鉄道(台湾新幹線)のお弁当が、8月から新しいパッケージのデザインで登場する。(写真:台湾高速鉄道)

  • 金門暑期戰鬥營 學員體驗實彈射擊(1)

    夏休みの学生が軍隊体験

    金門防衛指揮部は毎年、夏休み中の学生に軍隊での生活を経験してもらうキャンプを実施している。今年は初めて、実弾射撃の訓練も実施した。(写真:CNA)

  • 解嚴日紀念會 民眾獻花悼念先人(1)

    7月15日、戒厳令解除から30周年

    7月15日は台湾の戒厳令解除から30周年に当たる。白色テロ政治受難者紀念碑前の広場で開催された記念活動で、当時の政治受難者と家族が犠牲者に花をささげた。(写真:CNA)

  • 金門新前墩西瓜節 15日閃亮再現

    金門のスイカ祭り、15日から

    台湾の離島・金門県の新前墩スイカフェスティバルが数年間中断した後、15日に再び開催される。同コミュニティの陳慶虎・理事長はスイカフェスティバルと銘打ったものの、有機栽培されたカボチャやタケノコなども旬なのでぜひ足を運んでくださいとアピールした。(写真:CNA)

  • 「東方美人」茶の品評会、苗栗県で

    「東方美人」茶の品評会、苗栗県で

    「東方美人」茶の品評会、苗栗県で
  • 立院三讀通過前瞻 林全赴議場致意

    インフラ建設計画が可決

    立法院は5日夜、インフラ建設計画を可決・成立させた。林全・行政院長(前中の右)が議場に駆けつけ、与党の立法委員にお礼のあいさつ。(写真:CNA)

  • Video Test 1