インターネット放送を聴く
 
 
QR Code
  • 阿公阿嬤無兒女 一日孩子包粽送暖

    高齢者夫妻にちまきのプレゼント

    台湾の南東部、台東県東河郷に住む張さん夫妻は共に90代、子供はおらず、養女は10年前に死別し、その夫も台東を離れたため、病気を抱えながら2人で寄り添って暮らしている。華山基金会では4年前からこうしたお年寄りのために、旧暦の5月5日、端午の節句に食べる肉ちまきを届けるチャリティー活動を行っている。華山基金会のスタッフは26日、一日限定で「子供」役をつとめ、張さん夫妻に肉ちまきを届けた。久しぶりの「家族」団欒に、張さん夫妻は笑顔を取り戻したという。(写真:華山基金会提供、CNA)

  • 竹市Youbike上路  26日試營運(1)

    新竹市で「youbike」の試験運用開始 

    台北市の自転車シェアリングサービス「youbike」が北部、新竹市で試験運用を始める。新竹市の林智堅・市長(左から3番め)と、「youbike」の運営を行う大手自転車メーカー、ジャイアントのキング・リュー董事長(右から4番目)は、26日から市内で「youbike」の試験運用を行うことを宣言した。現在、「新竹駅(前駅)」、「東門ロータリー」、「新竹市政府」、「建国公園」、「新竹公園(公園路)」、「Big City遠東巨城購物中心  」など10のステーションが開設されたという。6月30日までの試験運用期間は30分まで無料だという。林・市長は年末までに全30のステーションの運用を始めたいとしている。(写真:CNA)

  • LINE免費貼圖有寶寶

    「郵政宝宝」の無料スタンプ

    無料会話ソフト、LINEが24日、「郵政宝宝」のスタンプを公開。「郵政宝宝」は台湾の郵便局、中華郵政のマスコット。公式アカウントに加わるだけで、無料でダウンロードでき、8枚のスタンプを180日間使用できる。「投げキッス」や「乾杯!」など、可愛らしいデザインが揃っている。また、LINEは「好吃宅配網×男神」スタンプも提供。タンクトップ姿のイケメンのイラストのスタンプ。「3C市集」の「友達」に加わることでダウンロードできる。使用期限は90日間。(写真:郵政宝宝のスタンプ、CNA)

  • 高學歷非就業保證  一技之長為職涯加分(1)

    高学歴より「高技能」を

    Mio(陳冠中)さんは国立政治大学中国文学学科を卒業し、現在は国立台湾大学ジャーナリズム研究所(大学院)を休学中。もともとジャーナリズムの仕事に憧れ、修士号取得が就職の条件だと考えていたが、撮影をするようになって「カメラ女子」に。単なる興味から「仕事にしたい」と思うようになって休学。結婚写真の撮影助手から、今では妊婦を対象にしたスタジオを設立。目の付け所が鋭く、何の宣伝もしない中、わずか1年でファンページには1万個以上の「いいね!」が集まった。高学歴より「高技能」という現象か。(写真:Mioさんのフェイスブックより、CNA)

  • 宜蘭幸福轉運站開幕(2)

    絵本の世界でバス停留所を再生

    長距離バスの台湾汽車(現在は国光汽車)の宜蘭停留所は長い間放置されていたが、宜蘭県が子どもたちの遊園地、「幸福転運站(幸福のターミナル)」に改造。24日にオープンした。台湾の著名な絵本作家、幾米さんの作品『忘れたキッス』がモチーフになっている。敷地内には高さ12メートルの「キリン展望台」、高さ4メートルの「ピンクの象の滑り台」などが設けられた。可愛らしい外見で目立つ他、「癒し」の効果もある。写真の大きな黒い犬は空気で膨らまたもので、大量のボールで出来た「池」の中に寝そべる姿にみな思わずにっこり。(写真:CNA)

  • 132台斤稱霸東南亞  頭份西瓜王辭世

    最高記録は79キロ!「スイカ王」逝く

    台湾北西部・苗栗県頭份市の「スイカ王」、林玉清さんがこのほど死去。88歳だった。林さんは瓜類の栽培で50年以上のキャリアを持ち、2001年からは大型のスイカの栽培に乗り出した。その結果、持ち前の豊かな経験と高い技術で毎年60キログラムを超える巨大なスイカを育て上げるようになり、「スイカ王」と呼ばれるようになった。最高記録は79キロだったという。また、その技術を使って息子と共にカボチャを作ってみると、やはり大きなカボチャとなり、各地のコンテストで優勝を重ねた。80歳を超えても農業機械を自ら操り、農作業に励んできたが、半年ほど前から体調を崩していたという。晩年は形のユニークなカボチャを好んでいたそうで、家族はカボチャのトンネルを作り、林さんが観賞しやすくしていた。このトンネルは林玉清さんを偲ぶ道にするという。(写真:CNA)

  • 夏季限量綠鑽  花蓮西瓜上市(2)

    東部・花蓮の大型スイカが出荷へ

    東部・花蓮県で楕円形の大型スイカがまもなく出荷される。花蓮県政府農業処の羅文龍・処長によると、花蓮県のスイカの生産量は年間4万8526トンで、全国最多だという。主な産地は県内の秀姑巒溪、萬里溪、木瓜溪、花蓮溪など、水はけのいい砂礫地だという。羅・処長によると、今年の花蓮の大型スイカは「華宝スイカ」と呼ばれる品種が主。一つ25キロから28キロに達するという。今年は雨がちな天候により、発育が1、2週間遅れ、5月下旬から出荷されるという。羅・処長は花蓮の品質のいいスイカを是非味わって欲しいとよびかけた。花蓮のスイカは宅配便で購入できるという。(写真:花蓮県政府農業処提供、CNA)

  • 我的少女時代登韓 票房創紀錄

    映画『Our Times』韓国でヒット中

    昨年8月に公開された台湾映画『我的少女時代(Our Times)』は興行収入4億元を突破と大ヒットを記録、主演男優の王大陸は一躍人気スターとなったほか、主演女優の宋芸樺も台湾のアカデミー賞、ゴールデンホースアワードで最優秀主演女優賞にノミネートされ、ブレイクを果たした。『我的少女時代(Our Times)』は5月中旬から韓国で公開、公開2週間にして観客動員数は延べ18万人に達し、台湾映画としては、2007年に公開、韓国では翌2008年に公開されたジェイ・チョウ監督『言えない秘密』の延べ15万人を越え、史上最高のヒット作となっている。(写真:CNA)

  • Video Test 1